いよいよ始まった消費税10%!何のための増税?キャッシュレスでポイント還元?今一度確認しておこう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年2019年の上半期に起きた、最も大きな出来事と言えば、何と言っても改元ではないでしょうか。

平成の時代が終わり、令和という新しい時代がスタートした2019年。

そして、今年の下半期において最大のニュースになるだろうと考えられているのが、何と言っても10月1日からいよいよ始まる増税
消費税が、8%から10%に引き上げられました。

私も一人の主婦として、この増税はかなり頭の痛い問題ではあります・・・
何だか、消費税が3%の時代があったなんて信じられないくらい、数年おきにどんどんとアップしていますよね。

最近では、日々この増税に関しての報道が続いていますが、今一度ここで、「政府は何のための増税としているのか」や、「よく聞くキャッシュレスでのポイント還元って何なのか」など、増税に関することをテーマにお話していきたいと思います。

 

なぜ消費税を引き上げたの?

日本の社会問題として、もう何年以上も問題視され続けているのが、‟少子高齢化”です。
出生率の減少は、皆さんもご存知かと思いますが、これはかなり深刻な状況です。

2016年、子どもの出生数は97万6,978人となり、統計開始の1899(明治32年)以来初めて100万人を割りました。
生まれる子どもの数が減る一方、高齢者の数は増え続けており、2050年には、推定人口9700万人に対し、高齢化率は40%にまで昇るだろうと言われています。

少子高齢化は、つまり現役世代(大体20歳から60歳あたり)の減少も意味します。
現役世代の減少は、税金や社会保険料などの国の収入を減らし、高齢者の増加は医療費の増加など社会保障費を増大させることにつながります。

今回の消費税アップの大きな理由は、この社会保障費の確保と言われています。

そして、もう一つの大きな理由は、教育・子育て支援。
これも頻繁にニュースになっていたので、ご存知の方も多いかと思いますが、消費税10%の導入と同じ10月1日より、幼児教育の無償化がスタートします。
具体的に言うと、幼稚園や保育園の保育料を無償にする取り組みです。(保育料以外の給食費などには、費用が必要な場合があります)

私も幼稚園児2人を育てる一人の親として、この政策は大変助かるものです。
この無償化によって、子育て⇒お金がかかる⇒子どもを持ちたくない、というイメージから、子どもを産み育てやすいというイメージの社会へと変えていきたいというのが、政府のねらいなのでしょう。

「同じ税金なら、所得税や法人税もあるのでは?」という疑問を感じるかもしれませんが、こういった税は、利益に大きく影響されるもののため、不安定です。
でも、消費税は景気の影響を受けにくく、ある程度安定して確保し続けられる税です。
また、私たちの日々の消費(買い物)は生活に不可欠なもの。
全ての国民に一定に負担させられる消費税は、ある意味平等とも言えます。

 

キャッシュレスでポイント還元とは?

これもよく耳にする話題ではないでしょうか。

今や、時代はキャッシュレス。
現金派の人には少し抵抗があるかもしれませんが、今回の増税では、「ポイント還元」がお得に買い物をするためには重要な要素になってくるようです。

そもそもキャッシュレス決済とは・・・

・クレジットカード
・電子マネー
・デビットカード
・モバイルウォレット

と言った、現金以外での支払い方法のことを指します。

現在政府が打ち出している政策だと、2019年10月1日から2020年6月末まで、中小小売店などでの買い物でキャッシュレス決済を行うと、ポイントが還元される「キャッシュレス・消費者還元事業」がスタートする予定になっています。

この還元事業の登録をしたお店での買い物で、5%(コンビニなどでは2%)のポイントが還元される仕組みです。

なぜ政府がこの政策を打ち出したかと言うと、大きく2つの理由があります。
①消費税アップによる消費の落ち込みを防ぎたい
②2020年の東京五輪までにキャッシュレス決済を浸透させたい

確かに、私たち消費者の心理としては、増税になると買い物への欲が薄らぎますが、ポイント還元があるなら、と購買意欲が上がることもあるでしょう。

また、オリンピックは外国人観光客も多く来日する機会。
彼らにとっては、現金での支払いよりキャッシュレス決済の方が断然便利ですよね。

こういった背景を踏まえて予定されているのが、このキャッシュレス・消費者還元事業なのです。
ただし、先ほどお話ししたように、この事業は来年6月までの期限付き。
その9ヶ月間に、どれほどキャッシュレス決済が国内で浸透するのかが鍵になると言われています。

 

最後に

今後の日本社会のためと理解できていても、増税は私たちの生活に大きく影響する問題。喜ばしい出来事ではないですよね。

でも、時代の流れにうまく乗り、ポイント還元を賢く利用できるようになる良い機会とも言えます。

今まで現金派だった方も、この増税を機に、キャッシュレス決済のメリットについて考えてみても良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料査定依頼・売買・運用・賃貸相談のご相談はこちらから

  • 	売りたい方のメール無料査定
  • 貸したい方のメール無料査定
0120-41-2327 受付時間10:00〜19:00 定休日:毎週水曜日・第一・第二火曜日・年末年始